空想の産物

日々思う、世の中にこんなのあったら良いなと。

軽快なギャグを織り交ぜながら

今週のお題

秋の夜長にすきな漫画を
紹介するのは簡単ですが
そうすると皆さんと
記事被りしそうなので‥

昔好きだった漫画を数点紹介します。

ストーリーものであり
一貫したテーマを持ちながら
軽快なギャグアニメを織り交ぜ
テンポ良くも読み進められる
オススメ漫画を2点。



先ずは

GS美神 極楽大作戦

現代は増え過ぎた人口で
幽霊すら住む場所がない。

そんな中で迷惑なおばけ退治を
有料で請け負う除霊師の話

ボディコン ハイヒールの
美人でガメつい女性が活躍
する漫画です。

f:id:masked-rider555:20191104022058j:plain

ときに笑いときに泣いて
沢山出てくるキャラクター達に
ちゃんと見せ場もありながら
楽しく読める漫画です。




次にオススメは
炎の転校生でお馴染み

島本和彦先生の作品

風の戦士ダン

現代に存在する忍者。
流派は2つ。

ある時、
一方の流派は人類を絶滅出来る
凄まじい兵器の開発に成功します。

それを機に2つの流派は
ぶつかり合う運命となる
のですが‥

政治的背景を全面に押し出す事で
社会風刺的な要素も含みながら
先生の得意なギャグシーンで
見事に作品の重苦しさを払拭し

ハラハラドキドキの展開や
カッコいい戦闘シーンなどが
魅力です。

現代忍者らしい最先端の武器や
コミカルなセリフの数々で
一気に読めるほどの作品です。

きっと2作品とも
楽しんでいただける事でしょう!